世界日報 Web版

「雲に乗る気分」天野さんが歴代受賞者と歓談


東京のスウェーデン大使館でノーベル賞受賞者祝賀会

「雲に乗る気分」天野さんが歴代受賞者と歓談

駐日スウェーデン大使主催の祝賀会で、歴代の日本人ノーベル賞受賞者らと記念撮影する名古屋大の天野浩教授(左から4人目)=21日午後、東京都港区のスウェーデン大使館

 12月10日にストックホルムでノーベル物理学賞の授賞式に臨む天野浩名古屋大教授(54)が21日、スウェーデン大使館(東京都港区)で開かれた祝賀会に出席した。天野さんは歴代の日本人受賞者らと歓談し、「雲の上に乗っている気分」と喜びを表現した。

 祝賀会には医学生理学賞を受賞した利根川進さんや物理学賞の小柴昌俊さん、化学賞の白川英樹さんらが参加。天野さんは「めちゃくちゃ緊張した」と明かし、「われわれにとっては憧れの方たち」と語った。

 授賞式については「セレモニーが楽しみ」と笑顔を見せた。

 祝賀会には、青色発光ダイオード(LED)の開発で共同受賞する赤崎勇名城大教授(85)も出席。