世界日報 Web版

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の販売が解禁


宮崎県内や全国の主要市場で初物の競り

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の販売が解禁

 宮崎県の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の販売が10日解禁となり、宮崎県内や全国の主要市場で初物の競りが行われた 。

 宮崎市中央卸売市場では、威勢のいい声が飛び交う中、4Lサイズ2個入り約1キロ(1箱)が、過去最高の30万円で競り落とされた。完熟マンゴーは1個ずつネットをつけ、熟して自然に落ちた実を収穫する 。

 「太陽のタマゴ」はその中でも、糖度15度以上、重さ350グラム以上などの厳しい基準を満たしたもので高級品。5月中旬から6月中旬に出荷のピークを迎える。