世界日報 Web版

グーグルが手塚治虫関連資料をネット公開


「歴史アーカイブ」に172点、手塚プロが協力

グーグルが手塚治虫関連資料をネット公開

 インターネット検索最大手グーグルは7日、世界各国の歴史的資料をバーチャル展示する「歴史アーカイブ」のサイトで手塚治虫関連の画像など172点を公開した。原資料を所蔵する手塚プロダクションの協力で実現したもので、同サイトが漫画・アニメ分野を取り上げるのは初めてという。

 公開を始めた7日はアトムの「誕生日」で、展示は「テレビアニメ・黎明(れいめい)編」「漫画の神様・復活編」「記念館」の3部構成。漫画家としてスタートした手塚が「鉄腕アトム」などでアニメ制作に挑戦した時期やスランプを経て「ブラック・ジャック」で第一線に復帰した前後の画像や動画が楽しめる。手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市)内部の360度パノラマ画像も閲覧可能。

 同サイトでの日本からの資料展示は、昨年8月に始まった広島平和記念資料館、長崎原爆資料館に次ぎ3例目となる。