世界日報 Web版

名古屋駅前の顔、「ナナちゃん」がお化粧直し


名鉄百貨店で、15年ぶりに修繕「よりチャーミングに」

名古屋駅前の顔、「ナナちゃん」がお化粧直し

お披露目された名鉄百貨店の巨大マネキン「ナナちゃん」。手前中央は柴田浩社長=1日午前、名古屋市中村区

 名古屋鉄道の名古屋駅前にある名鉄百貨店(名古屋市)のシンボルとして知られる巨大マネキン「ナナちゃん」が本店の開店67周年に合わせた15年ぶりの修繕を終え、紺色のワンピース姿でお目見えした。

 柴田浩社長は「大切な節目の日に『広報部員』でもあるナナちゃんがお化粧直しを終え、よりチャーミングな姿で帰って来てくれた」と話した。

 ナナちゃんは身長6㍍10㌢、体重600㌔で、職場はメンズ館1階エントランス前。駅前の顔といえ、待ち合わせ場所として親しまれている。若者向け別館の開業1周年を記念し1973年に登場。季節ごとに装いを替えている。紺は名鉄のシンボルカラーで、今のワンピース姿は7日まで。