世界日報 Web版

タレントの中川翔子さん「被害者支援知って」


犯罪被害者イベントで、自らもストーカーや中傷被害

タレントの中川翔子さん「被害者支援知って」

犯罪被害者イベントに参加し、被害者支援について話すタレントの中川翔子さん=1日午後、東京都中央区

 警察庁主催の犯罪被害者に関するイベントが1日、東京都中央区で開かれ、タレントの中川翔子さんや犯罪被害者遺族らが参加した。自らもストーカーやインターネット上で中傷被害を受けた中川さんは取材に対し、「被害者支援があることをすべての人が知ってほしい」と話した。

 中川さんは、ネットの掲示板で「自殺しろ」などと書き込まれたり、ストーカー被害を受けたりしてきた。「私も金銭的なことや、どう心をコントロールするか悩んだが、イベント参加で相談窓口があることも分かった。支援する状況があることをすべての人に知ってほしい」と強調した。

 千葉県で2008年、銀行員の次男=当時(24)=が面識のない当時19歳の少年に軽トラックで故意にはねられ、殺害された沢田美代子さんも講演。「被害者支援は進んできたが、機運がさらに高まり、社会の変化に即したものとなることを心から願う」と訴えた。