世界日報 Web版

沖縄県、世界遺産大使に仲間由紀恵さんらを任命


沖縄・奄美の世界遺産登録で記念式典、対象地域をPRへ

沖縄県、世界遺産大使に仲間由紀恵さんらを任命

世界自然遺産大使の任命書を受け取る女優の仲間由紀恵さん(中央)=19日、沖縄県豊見城市

 沖縄県は19日、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄両県)が世界自然遺産に登録されたことを受け、同県豊見城市で記念式典を開き、女優の仲間由紀恵さんや歌手の夏川りみさんらを「世界自然遺産大使」に任命した。仲間さんは「たくさんの自然を好きになってもらうよう頑張る」と抱負を述べた。

 奄美・沖縄は7月、希少な固有種の多さと豊かな生物多様性が評価され、世界自然遺産に登録された。大使には、モデルで女優の知花くららさんとバンドのHY、タレントのryuchellさんも任命。沖縄県内の対象地域のPR活動をする。