世界日報 Web版

冬の札幌を彩る光、約73万個のLEDを使用


宮殿などがモチーフに、夜の街を幻想的な雰囲気に包む

冬の札幌を彩る光、約73万個のLEDを使用

札幌市中央区の大通公園などで始まった冬の札幌を彩るイベント「第41回さっぽろホワイトイルミネーション」=19日

 冬の札幌を彩るイベント「第41回さっぽろホワイトイルミネーション」が19日、中央区の大通公園などで始まった。

 約73万個の発光ダイオード(LED)が使用され、夜の街を幻想的な雰囲気に包んだ。同園ではライラックの花や宮殿をモチーフにした電飾が輝き、道行く人は写真を撮影するなどして楽しんでいた。