世界日報 Web版

マリナーズ、イチロー氏の球団殿堂入りを発表


「米国ファンの心をつかんだ」、来年8月に本拠地で式典

マリナーズ、イチロー氏の球団殿堂入りを発表

イチロー氏米大リーグ・マリナーズ会長付特別補佐

 米大リーグのマリナーズは17日、会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(48)の球団殿堂入りを発表した。来年8月27日に本拠地シアトルで予定される試合の前に式典を行う。スタントン球団会長は「日本から大リーグに移籍した初の野手として、イチローは卓越したプレーや、技術に対するひたむきさで米国ファンの心をつかんでみせた」と述べた。

 イチロー氏は、マリナーズで大リーグ1年目の2001年にア・リーグの首位打者と盗塁王を獲得し、最優秀選手と新人王を同時受賞。04年に262安打でメジャーの年間最多安打記録を更新し、2度目の首位打者。オールスター戦には10年連続で選出。安打数、打率、盗塁数などの球団記録を持ち、ランディ・ジョンソン氏、ケン・グリフィー氏らに続き、10人目の球団殿堂入りとなる。(シアトル時事)