世界日報 Web版

カーニバルが開幕、羽目を外しても対策は万全


ドイツ・ケルンで、新型コロナウイルス対策で参加者を限定

カーニバルが開幕、羽目を外しても対策は万全

王冠をかぶり、赤鼻を着けてカーニバルの幕開けを祝う参加者=11日、ドイツ・ケルン(AFP時事)

 ドイツ西部ケルンで11日、王冠をかぶり、赤鼻を着けてカーニバルの幕開けを祝う参加者。

 ケルン旧市街の人が集まる場所では、新型コロナウイルス対策として、ワクチン接種者か感染後に回復した人だけ参加を認める「2G」と呼ばれるルールが適用される。