世界日報 Web版

世界卓球に向け抱負、伊藤美誠「強い気持ちで」


日本代表が成田空港で会見、張本智和「メダル目指す」

世界卓球に向け抱負、伊藤美誠「強い気持ちで」

世界選手権へ向け出国前に記者会見し、撮影に応じる卓球日本代表の(前列左から)平野美宇、伊藤美誠、石川佳純、張本智和、丹羽孝希(後列左から)早田ひな、戸上隼輔、宇田幸矢、森薗政崇=16日、成田空港

 卓球の世界選手権個人戦(23日開幕、米テキサス州ヒューストン)に出場する日本代表が16日、出国前に成田空港で記者会見を行った。東京五輪の混合ダブルスで金メダルを獲得した伊藤美誠(スターツ)は女子のシングルスとダブルスに出場。2種目制覇を目標に掲げ、「しっかり決着をつけるという、強い気持ちで戦う」と抱負を述べた。

 石川佳純(全農)も女子のシングルス、ダブルスを戦う。五輪後初の海外遠征を楽しみにしており、「オリンピックでの経験や感じたことを生かしたい」と語った。

 男子の張本智和(木下グループ)は2019年の大会でシングルスは4回戦敗退。「前回は悔しい思いをした。世界選手権ではメダルを取っていないので目指したい」と決意を口にした。