世界日報 Web版

紀子殿下の父 川嶋辰彦さんが死去、81歳


学習院大名誉教授、タイ北西部でボランティア活動を実施

紀子殿下の父 川嶋辰彦さんが死去、81歳

結婚前の秋篠宮妃紀子殿下と世田谷美術館を訪れる父親の川嶋辰彦さん=1989年12月、東京都世田谷区

 秋篠宮妃紀子殿下の父で、学習院大名誉教授の川嶋辰彦(かわしま・たつひこ)さんが4日午前11時55分、入院先の東京都中央区の聖路加国際病院で死去した。81歳だった。

 1940年生まれ。東京大経済学部卒業後、米ペンシルベニア大大学院専任講師を経て、76年から学習院大経済学部教授を務め、2011年から名誉教授。同大では自身が中心となり、タイ北西部でのボランティア活動を十数年実施した。07~08年には国土交通省の専門委員を務めた。

 川嶋さんは10月19日に搬送され入院。紀子さまや次女佳子殿下が、同26日に小室圭さんと結婚した長女眞子さんと、お見舞いでたびたび病院に足を運び、4日も訪問された。

 宮内庁によると、秋篠宮殿下御夫妻は同日午後の公務を取りやめた。ご一家は慣例に基づき喪に服す。