世界日報 Web版

神戸市民らが追悼式、神戸から東北へ祈り


200人が参加、「慰霊と復興のモニュメント」の前で

神戸市民らが追悼式、神戸から東北へ祈り

東日本大震災から3年を迎え、午後2時46分に黙とうする神戸市民ら=11日午後、神戸市

 東日本大震災から3年を迎えた11日、阪神大震災の犠牲者らの名前が刻まれている「慰霊と復興のモニュメント」(神戸市中央区)の前で、市民団体など主催の追悼式が開かれ、神戸市民らが東北の被災地に祈りをささげた。

 式には約200人が参加。地震発生の午後2時46分になると、「陸前高田」「南相馬」などの被災自治体名が書かれ、「3・11」の形に並べられた竹灯籠の前で手を合わせ、黙とうした。