世界日報 Web版

ISSの星出さん「民間の活力、感じた」


首相官邸の末松文科相らと交信、「より多くの人が宇宙に」

ISSの星出さん「民間の活力、感じた」

国際宇宙ステーションの星出彰彦宇宙飛行士(画面内)と交信する末松信介文部科学相=27日夜、首相官邸

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の星出彰彦さん(52)が27日、首相官邸の末松信介文部科学相らと交信した。米民間宇宙船でISSに向かった星出さんは「民間の活力を多く感じる機会があった。より多くの人に宇宙に来てもらえるようになるのでは」と期待を寄せた。

 4月からISSに滞在し、今月初めまでの約5カ月間、日本人2人目の船長を務めた星出さん。文科相から船長としての心掛けを尋ねられると、「全員の様子を見て心配りをすること、密なコミュニケーションを取ることに努めた」と明かした。

 11月初めに帰還する予定の星出さんは「私のミッションはもうすぐ終わりだが、宇宙開発は終わりではない」と強調。「このISSをもっと使ってもらいたい」と呼び掛けた。