世界日報 Web版

福井市、市役所隣接の公園に会議スペース


「フリーアドレス」推進の一環、市民の憩いの場としても

福井市、市役所隣接の公園に会議スペース

福井市が市役所に隣接する公園に試験的に設置した会議スペース「キャンピングオフィス」

 福井市は、市役所に隣接する公園にキャンプ用品を使った会議スペース「キャンピングオフィス」を試験的に設置した。

 職員の働く席を固定しない「フリーアドレス」推進の一環。会議室不足の解消につなげるほか、「3密」を避けた空間での自由な発想を促す狙い。期間は29日まで。

 公園内の広場にテントを張って、テーブルとキャンプ用の椅子を置いた。職員が使用していない時間はテーブルなどを撤去し、市民の憩いの場として開放する。担当者は「公園という公共空間の有効活用にもつながれば」と期待を寄せている。