世界日報 Web版

台湾の外交トップ呉釗燮氏、欧州行きを発表


東欧のスロバキアとチェコを歴訪、講演や会談の予定

台湾の外交トップ呉釗燮氏、欧州行きを発表

台湾外交部の呉釗燮外交部長=4月7日、台北(EPA時事)

 台湾外交部(外務省)は21日、呉釗燮外交部長(外相)が月内に東欧のスロバキアとチェコを歴訪すると発表した。スロバキアでは現地のシンクタンクが26日に主催するシンポジウムで講演し、チェコではビストルチル上院議長やプラハのフジプ市長と会談する予定だ。

 呉氏は当初、イタリアのローマも訪問し、対中強硬派の国際議員連盟が29日に主催する国際会議に出席する予定だったが、「スケジュールが過密」(外交部報道官)として断念した。ローマでは30日から、20カ国・地域(G20)首脳会議が開催される。

 外交部は、呉氏の出発日など詳細は明らかにしていない。(台北時事)