世界日報 Web版

衆院選を前に警察庁が全国警察本部長会議を開催


中村格長官が訓示「不偏不党で悪質な違反を取り締まる」

衆院選を前に警察庁が全国警察本部長会議を開催

衆院選に向けて警視庁に設置された選挙違反取締本部の看板=15日午前、東京都千代田区

 19日公示・31日投開票の衆院選を前に警察庁は15日、全国警察本部長会議をオンライン形式で開催した。中村格長官は「不偏不党、厳正公平な立場を堅持しつつ、悪質な違反は徹底して取り締まり、選挙の公正を求める国民の期待に応えてもらいたい」と訓示した。

 警視庁や各道府県警は同日、選挙違反取締本部を設置。警察庁によると、13日時点で全国の警察が警告した選挙違反は計558件で、ポスターを正しい方法で張らないなどの文書掲示違反が大半を占めた。