世界日報 Web版

「カーク船長」本当に宇宙へ、最高齢記録を更新


俳優のシャトナーさん90歳、ニューシェパードに搭乗

「カーク船長」本当に宇宙へ、最高齢記録を更新

宇宙船ニューシェパードに乗る俳優ウィリアム・シャトナーさん(後列左)ら乗客4人(UPI)

「カーク船長」本当に宇宙へ、最高齢記録を更新

13日、宇宙船「ニューシェパード」で米テキサス州に帰還後、宇宙企業ブルーオリジン創業者のジェフ・ベゾス氏(右)と言葉を交わす俳優ウィリアム・シャトナーさん(中央)=ブルーオリジン提供(AFP時事)

 米宇宙企業ブルーオリジンの宇宙船「ニューシェパード」が13日午前(日本時間同日深夜)、南部テキサス州の発射場から打ち上げられた。米SFテレビ・映画シリーズ「スター・トレック」で主役の「カーク船長」を演じた俳優ウィリアム・シャトナーさん(90)が搭乗。宇宙到達の最高齢記録を更新した。

 ニューシェパードは打ち上げ数分後にロケット部分を切り離し、シャトナーさんらを乗せたカプセルが宇宙空間に到達。カプセルは打ち上げから約10分後、パラシュートで無事帰還した。

 当初は12日の打ち上げが予定されていたが、強風が予想されたため延期。ブルーオリジンは12日、「事前検査は完了した。エンジニアと管制チームは、全システムの打ち上げ準備が整ったことを確認した」とツイッターに投稿していた。

 ニューシェパードにはシャトナーさんを含め4人が搭乗。シャトナーさんは出発前、米テレビで初の宇宙飛行について「わくわくする。少し緊張するし怖くもある」と話していた。

 ニューシェパードは7月、ブルーオリジン創業者で米アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス氏ら4人を乗せ、初の有人飛行に成功。乗客の一人だったウォリー・ファンクさん(82)が、これまで最高齢の宇宙経験者だった。(ワシントン時事)