世界日報 Web版

色づく北の大地、大雪山国立公園で紅葉が見頃


上士幌町の松見大橋周辺で、雲海と一緒に紅葉を楽しむ

色づく北の大地、大雪山国立公園で紅葉が見頃

大雪山国立公園で見頃を迎えた紅葉=6日、北海道上士幌町

 北海道の大雪山国立公園では、紅葉が見頃を迎えている。6日、国道273号に架かる「松見大橋」(上士幌町)周辺では、雲海を背に赤や黄に彩られた絶景が行楽客の目を楽しませた。

 札幌市から夫婦で訪れた高寺茂さん(88)は「(訪れたのは)3回目だが、雲海も一緒に見られたのは初めて」と目を細めた。