世界日報 Web版

さわやかな秋晴れの下、マザー牧場でヤギと散歩


緊急事態宣言全面解除から初の日曜日、家族が観光楽しむ

さわやかな秋晴れの下、マザー牧場でヤギと散歩

マザー牧場でヤギと触れ合う菊池祐輝さん(右から3人目)=3日、千葉県富津市

 緊急事態宣言の全面解除から初の日曜日を迎えた3日は、全国的にさわやかな秋晴れの行楽日和となった。

 千葉県富津市のマザー牧場では、青空をバックに橋の上を散歩するヤギと触れ合うイベントを開催。横浜市から家族で訪れた菊池祐輝さん(37)は「遠出は本当に久しぶり。はしゃいでいる子供の姿を見られて良かった」と笑顔を見せた。