世界日報 Web版

総2階建て新幹線「MAX」がラストラン


最大定員は1634人と世界最大の高速車両、最終便も満員

総2階建て新幹線「MAX」がラストラン

最後の定期運行を行った総2階建て新幹線「E4系」=1日、新潟駅

 国内唯一の総2階建て新幹線「E4系」が1日、新潟駅から最後の定期運行を行った。1997年に東北新幹線でデビューし、「MAX(マックス)」の愛称で親しまれた。最大定員は16両編成時に1634人と高速車両としては世界最大。

 ラストランのこの日は大勢のファンらがホームに詰めかけ、最終便も満員で出発した。市内に住む男子高校生(17)は「小さい頃から乗っていた思い出深い新幹線。2階からすれ違う新幹線の屋根が見えて、とても楽しかった」と語った。