世界日報 Web版

巨人選手の偽サイン、ネットオークションに出品


不正競争防止法違反の疑いで24歳男を逮捕「生活費に」

巨人選手の偽サイン、ネットオークションに出品

家宅捜索で押収されたプロ野球巨人の選手らの偽サイン入りグッズ=22日午前、警視庁丸の内署

 プロ野球巨人の丸佳浩選手の偽サイン入りユニホームをインターネットオークションに出品したとして、警視庁生活経済課は22日までに、不正競争防止法違反(誤認惹起〈じゃっき〉)の疑いで、飲食宅配代行サービスの配達員八木沢瀬名容疑者(24)=東京都世田谷区太子堂=を逮捕した。「生活費などの足しにするためだった」と話し、容疑を認めているという。

 同課は6月、同容疑者宅への家宅捜索で11球団87選手分の偽サイン入りユニホームや野球ボールなどを押収。ほかにも出品をしていなかったか調べる。

 逮捕容疑は昨年7月、ネットオークションサイト「ヤフオク!」に「丸佳浩 直筆サイン入り」との商品説明を添え、偽サイン入りのユニホームの写真1点を掲載して出品し、本物と誤認させるような表示をした疑い。