世界日報 Web版

日本航空、CAが千葉県山武市の魅力をPR


「魅力発信プロジェクト」で、稲刈りなどで動画を作成

日本航空、CAが千葉県山武市の魅力をPR

千葉県山武市と日本航空の共同企画「魅力発信プロジェクト」の一環で行われた客室乗務員による稲刈りの場面の撮影

 千葉県山武市は、日本航空の客室乗務員(CA)による稲刈りの撮影を行った。成田空港に近接する同市と日航の共同企画「魅力発信プロジェクト」の一環。市のコメをPRするため、CA2人が鎌で稲を刈り取ったり、コンバインで作業したりする場面を撮影。十数分の動画に仕上げる。

 市は新型コロナウイルスの感染収束後を見据え、日航CAらでつくる「JALふるさと応援隊」とタッグを組み、地域振興に取り組んでいる。応援隊とコラボして、オートキャンプ場や九十九里浜などを紹介する動画を既に5本発信している。