世界日報 Web版

沖縄・やんばる地域、ガイドと巡る自然散策体験


ザ・リッツ・カールトン沖縄が企画、比地大滝などを散策

沖縄・やんばる地域、ガイドと巡る自然散策体験

散策の折り返し地点にある比地大滝

 沖縄県名護市にあるホテル、ザ・リッツ・カールトン沖縄は、7月26日に「奄美大島、徳之島、沖縄本島北部および西表島」が世界自然遺産に登録されたことを機に、同地域をガイドと巡る自然散策体験を企画した。

 『ネイチャーガイドと巡る比地大滝』というもので、落差26㍍の『比地大滝』をはじめ「ノグチゲラ」や「アカヒゲ」などの鳥類や「リュウキュウハグロトンボ」といった希少な昆虫類、亜熱帯植物をネイチャーガイド付きで片道約1・5㌔ほど散策する。

 期間は通年で、大人9000円、子供(6~15歳)5300円。5歳以下無料となっている。料金にはテークアウトの朝食込みとなっている。

 予約・問い合わせ (電)0980(43)5555(ホテル代表)。