世界日報 Web版

パラ選手がバービー人形の最新モデルに


チリのマルドネスセプルベダ選手、開会式の旗手も務める

パラ選手がバービー人形の最新モデルに

「バービー人形」の最新モデルに選ばれた、東京パラリンピックの南米チリ代表、フランシスカ・マルドネスセプルベダ選手

 「バービー人形」の最新モデルに、東京パラリンピックの南米チリ代表、フランシスカ・マルドネスセプルベダ選手(43)が選ばれた。

 1999年、ハリケーンによる土砂災害で脊髄を損傷したが、砲丸投げ、車いすテニスなどで活躍。

 東京パラ大会の開会式では旗手を務めた(ツイッターから)