世界日報 Web版

クウェート建国・解放記念日祝う


都内でパーティー、同国大使夫妻や小池百合子氏らが出席

クウェート建国・解放記念日祝う

小池百合子・日本クウェート友好議員連盟会長(左)とアルオタイビ・クウェート国大使夫妻

 クウェート国の建国53周年と「イラク侵攻からの解放」23周年を祝賀するパーティーが24日、都内のホテルで盛大に催された。

 アルオタイビ駐日クウェート大使は、2020年オリンピック東京開催に祝意を表しながら、クウェート国がアラブ・アフリカサミットやシリア人道支援国際会議を主催するなど国際社会の安定と発展のために貢献してきたことを説明。日本に対しては高い技術を持った日本の民間セクターの同国市場参入を促した。

 また深い友情の象徴として「アクアマリンふくしま」で「クウェート・ふくしま友好記念日本庭園」が22日に竣工したことを明らかにした。会場では福島県の和太鼓グループ「和紙の里和雅美 雅」が演奏した。

 松島みどり経済産業副大臣は、大震災時における同国の絶大な支援や人々を元気づけた三陸鉄道車両導入支援に改めて感謝を述べた。牧野たかお外務大臣政務官は政治文化でも両国の交流が深まっていることを歓迎。

 小池百合子・日本クウェート友好議員連盟会長(自由民主党広報本部長)は、冒頭と締めくくりをアラビア語で語り掛け、3月にはクウェート側の友好議員連盟が来日して率直な意見交換をすることを明らかにした。