世界日報 Web版

猛暑の欧州各地で山火事、仏南部で今季最大規模


ギリシャなど地中海周辺国で相次ぐ、地球温暖化と関係か

猛暑の欧州各地で山火事、仏南部で今季最大規模

ギリシャ・エビア島の山火事=10日(AFP時事)

 今年はギリシャやトルコで40度を超える気温が続き、大規模な山火事が発生した。さらに、イタリア、スペイン、ポルトガル、ブルガリア、アルバニア、北マケドニア、イスラエル、チュニジア、アルジェリア、モロッコなど地中海周辺国で大規模な山火事が発生している。地球温暖化との関係も指摘されている。

 フランスでは南部コート・ダジュールの世界的に知られる高級リゾート地、ベール県のサントロペ近郊で3日間以上、今季最大規模の山火事が続いている。当局の報告によると、現地時間19日朝時点で2人の死亡、24人の負傷が確認され、火災は鎮火されていない。7000ha以上の森林、ブドウ畑、低木地が焼き尽くされた。(パリ・安倍雅信)