世界日報 Web版

愛犬の健康管理サービス「ペットフィット」開始


ドコモ、センサー機能を搭載した専用通信端末を発売

愛犬の健康管理サービス「ペットフィット」開始

NTTドコモはスマートフォンなどで愛犬の健康を管理できる「ペットフィット」を3月開始。首輪に専用の通信端末を装着する=東京都目黒区

 NTTドコモは、ペットの犬にセンサー機能を搭載した専用の通信端末を付け、歩数や睡眠時間を測定して健康管理に役立てるサービス「ペットフィット」を3月に始める。

 愛犬の首輪に装着した端末が動作を計測し、「寝ている」「休んでいる」「歩いている」などの状態を把握。利用者はスマートフォン(多機能携帯電話)やパソコンの専用ページで確認できる。

 計測された消費カロリーなどに基づき、獣医師のアドバイスを表示する。迷子になった場合、全地球測位システム(GPS)で居場所が分かる。

 端末代金は1年間の通信料金を含み2万5900円。契約更新には年7500円が掛かる。ドコモの携帯電話利用者以外も使える。