世界日報 Web版

歌手で俳優のジェリー藤尾さんが死去、81歳


「遠くへ行きたい」が大ヒット、映画「用心棒」にも出演

歌手で俳優のジェリー藤尾さんが死去、81歳

14日死去した歌手で俳優のジェリー藤尾さん

 「遠くへ行きたい」のヒット曲で知られる歌手で俳優のジェリー藤尾(ふじお、本名藤尾薫紀=しげき)さんが14日午前4時52分、慢性閉塞(へいそく)性肺疾患による急性肺炎のため、同居していた横浜市内の次女宅で死去した。81歳。葬儀は近親者で執り行う。喪主は次女の板谷亜紀(いたや・あき)さん。所属事務所によると、「お別れの会」は新型コロナウイルスの感染状況を見極めながら開催を検討するという。

 1940年、中国・上海で日本人の父と英国人の母の間に生まれ、46年日本に引き揚げ。61年にレコードデビューし、NHKの紅白歌合戦に初出場。62年、同局の人気番組「夢であいましょう」で発表した「遠くへ行きたい」が大ヒットした。

 俳優としても、黒澤明監督の「用心棒」に出演するなど映画やテレビで活躍。2019年にはテレビ朝日系のドラマ「やすらぎの刻(とき)~道」に出演していた。