世界日報 Web版

フランスでもジャイアントパンダの双子が誕生


ボーバル動物園で、園長が喜び語る「健康で十分に大きい」

サンテニャンのボーバル動物園でジャイアントパンダの双子の赤ちゃんが誕生し、双子を抱く母パンダ=2日、仏サンテニャン(AFP時事)

 フランス中部サンテニャンのボーバル動物園で2日、ジャイアントパンダの双子の赤ちゃんが誕生した。

 園長は「双子はとても健康で、十分に大きく見える。素晴らしい」と喜びを語った。母親のホアンホアンと父親のユアンズは今年3月に「接触」が確認されていた。

 この両親の間には2017年に初のフランス生まれのパンダとして誕生したユアンメンがおり、今年中国に返還されることになっている。