世界日報 Web版

松江市、「国宝松江城しまねっこ御城印」を販売


国宝指定6周年を記念、コロナ収束後の観光客増加を狙う

松江市、「国宝松江城しまねっこ御城印」を販売

新しく制作した御城印を持つ島根県観光キャラクター「しまねっこ」=21日午前、松江市(時事)

 松江観光協会(松江市)は、松江城の国宝指定6周年を記念し、「国宝松江城しまねっこ御城印」の販売を始めた。新型コロナウイルス感染症収束後の観光客増加につなげる狙い。1枚500円(税込み)で、城内の観光案内所で購入できる。

 御城印は3種類目だが、島根県の観光キャラクター「しまねっこ」をデザインしたものは初めて。地元の書道家こーたさんが「国宝松江城 しまねっこ」という文字を書いた。天守の最上階で行われた発表会で、こーたさんは「今後も御城印を通して島根をもっとPRしていきたい」と話した。