世界日報 Web版

米グーグル、東京五輪記念で猫主役のゲームを


さまざまなスポーツに挑戦、日本をモチーフに作成

米グーグル、東京五輪記念で猫主役のゲームを

五輪にあわせて、グーグルのトップページに公開された「ドゥードゥル・チャンピオンアイランドゲーム(時事)

 東京五輪が開幕した23日から、米IT大手グーグルのトップページでは日本をモチーフとしたゲームが無料で遊べるようになっている。主人公のアスリートの猫がさまざまなスポーツに挑戦する内容だ。

 ゲーム名は「ドゥードゥル・チャンピオンアイランドゲーム」。三毛猫ラッキーが日本をイメージした「チャンピオン島」を訪れ、卓球やアーチェリー、マラソンなど七つのスポーツで頂点を目指す。桃太郎や浦島太郎といった昔話がモチーフとなっており、カッパやてんぐも登場する。

 1990年代に世界で流行した日本の16ビットゲームを想起させるグラフィックで、日本風のアニメも挿入される。東京のアニメ会社「スタジオよんどしい」が制作に協力した。制作陣のネイト・スワインハート氏は公開動画で「世界が一つになって一緒に競うとともに、日本文化を学べるゲームをつくりたいと思った」と語った。(ロンドン時事)