世界日報 Web版

「ときめ木マルシェ」開催、大勢の人でにぎわう


18日に秋田県能代市で、起業目指すチャレンジショップも

「ときめ木マルシェ」開催、大勢の人でにぎわう

「ときめ木マルシェ」(主催・同実行委員会)=18日、秋田県能代市


 
 地元農家の新鮮野菜の販売や起業を考える人のチャレンジショップなど、出品者と来場者の「心ときめく出逢いが生まれる!」をモットーとした「ときめ木マルシェ」(主催・同実行委員会)が秋田県能代市で18日に開かれた。コロナ対策を取りつつ大勢の人でにぎわった。

 晴天の中、通りには約30店が立ち並び、さながら祭りの出店のよう。

駄菓子屋から手作り雑貨、アクセサリー、子供服の販売と商品も多彩。テント内にはおもちゃに熱中する子供たちやゆったりとした雰囲気でコーヒーなどを楽しむ人々もいた。

 カラフルなトンボ玉を手にした市内在住の60代女性は「いろいろな店があり楽しい」と笑顔を浮かべた。今後は9月から11月まで毎月第3日曜日に計3回開催する。