世界日報 Web版

米女子ゴルフ、畑岡奈紗がツアー4勝目を獲得


最終ラウンドが悪天候のため中止、2位に6打差をつけ優勝

米女子ゴルフ、畑岡奈紗がツアー4勝目を獲得

マラソン・クラシックで優勝した畑岡奈紗=11日、米オハイオ州シルバニア(AFP時事)

米女子ゴルフ、畑岡奈紗がツアー4勝目を獲得

優勝トロフィーにキスする畑岡奈紗=11日、米オハイオ州シルバニア(AFP時事)


 
 米女子ゴルフのマラソン・クラシックは11日、オハイオ州シルバニアのハイランドメドーズGC(パー71)での最終ラウンドが悪天候のため中止となり、畑岡奈紗が前日の第3ラウンドまでの成績により、通算19アンダーで優勝した。2019年3月の起亜クラシック以来となる米ツアー4勝目。

 初日に10アンダーをマークして単独トップに立った畑岡は、3日目にも大きく伸ばして2位に6打差をつけていた。

 畑岡は米ツアー参戦5シーズン目。東京五輪の女子ゴルフ日本代表に選ばれている。

 笹生優花は11アンダーで5位。(シルバニア(米オハイオ州)時事)