世界日報 Web版

ワクチンがインドネシアとマレーシアへ出発


台湾・ベトナムに続いて、日本航空機が成田空港から出発

ワクチンがインドネシアとマレーシアへ出発

韋蘺若明さんの作品(左)の前に立つ謝長廷代表(中央)=1日、東京・虎ノ門の台湾文化センター(竹澤安李紗撮影)

 日本がインドネシア、マレーシアに供与する新型コロナウイルスワクチンを積んだ日本航空機2機が1日午前、成田空港から相次ぎ出発した。ワクチン供与は台湾、ベトナム向けに続く措置。2機には英アストラゼネカ製ワクチンが入った保冷コンテナが13個ずつ積み込まれた。

 午後にはベトナム向け供与第2弾となるワクチンが全日本空輸機で南部ホーチミンへ輸送される予定。