世界日報 Web版

日本のワクチン支援に感謝のイラスト展を開催


台湾に「恵みの雨」、虎の門の駐日台湾文化センターで

日本のワクチン支援に感謝のイラスト展を開催

韋蘺若明さんの作品(左)の前に立つ謝長廷代表(中央)=1日、東京・虎ノ門の台湾文化センター(竹澤安李紗撮影)

 日本から台湾へ支援されたワクチンに対する感謝の気持ちを伝える「『ありがとう日本』イラスト展」が1日、東京・虎ノ門の台北駐日経済文化代表処台湾文化センターで始まった。

 展示された台湾の漫画家による書き下ろしイラスト10点には、それぞれ作者のメッセージが添えられた。中には昨年、外務省主催の日本国際漫画賞最優秀賞を受賞した 韋蘺若明(イリ・ジャクメイ)さんの作品も。日本国旗が描かれたTシャツを着たキャラクターのイラストとともに、「日本のような友達がいて本当にありがたい。日本が大好き!」との感謝の言葉が目を引いた。

 開幕式に出席した台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表は「日本のワクチン支援は、台湾にとって『恵みの雨』だ」「漫画を通して、日本と台湾の若者の交流を図りたい」と語った。入場無料。8月20日まで。