世界日報 Web版

ウルグアイのフォルラン「希望と夢持ってきた」


C大阪入団会見、背番号は「10」

ウルグアイのフォルラン「希望と夢持ってきた」

C大阪のユニホームを手に笑顔を見せるフォルラン(右)。左は岡野雅夫社長=12日、大阪市東住吉区

 サッカーJリーグ1部のC大阪に加入したウルグアイ代表FWのディエゴ・フォルラン(34)が12日、大阪市の長居陸上競技場で入団の記者会見に臨み、冒頭に日本語で「Jリーグでプレーできる機会をいただき感謝しています。希望と夢を持ってきました。良い成績を残せるように努力します。おおきに」とあいさつした。契約は2月1日から12月31日まで。背番号は10に決まった。

 フォルランはこの日午前に来日し、C大阪のクラブハウスでポポビッチ監督やチームメートと顔を合わせた。13日からの2次キャンプ(宮崎市)で調整し、25日のアジア・チャンピオンズリーグの浦項戦(韓国)に出場する意向。

 フォルランは欧州の強豪クラブなどでプレー。ウルグアイ代表として2010年ワールドカップ南アフリカ大会で得点王と最優秀選手に輝いた。