世界日報 Web版

球宴ファン投票、最多得票はオリックス吉田正尚


阪神から佐藤輝明ら7人と最多、5日に出場選手が出そろう

球宴ファン投票、最多得票はオリックス吉田正尚

オールスター戦のファン投票で選出されたオリックス勢。両リーグ最多得票となった外野手の吉田正(左)と、パ・リーグ先発投手部門1位の宮城=京セラドーム大阪(代表撮影・時事)

球宴ファン投票、最多得票はオリックス吉田正尚

ファン投票でオールスター戦出場選手に選出され、ポーズを決める阪神の佐藤輝=甲子園(代表撮影・時事)

 日本野球機構は28日、マイナビオールスターゲーム(7月16日=メットライフドーム、17日=楽天生命パーク宮城)のファン投票最終結果を発表し、パ・リーグ外野手部門の吉田正(オリックス)が44万8305票で両リーグ最多となった。セでは新人の佐藤輝(阪神)が外野手で43万5605票を集めた。

 先発投手はセが森下(広島)、パは宮城(オリックス)がトップでともに初選出。その他の初出場は、セの中継ぎ投手の岩崎、抑え投手のスアレス、一塁手のマルテ、遊撃手の新人中野(いずれも阪神)、パの中継ぎ投手の平良(西武)、外野手のマーティン(ロッテ)。

 球団別では阪神が最多の7人で、次いで西武が5人。巨人から選出がないのは2003年以来、18年ぶり。中日、DeNA、日本ハムからも選ばれなかった。

 選手間投票の結果は7月1日、監督選抜は同5日に発表され、出場選手が出そろう。