世界日報 Web版

インドのガンジス川で発見、さまよえる赤ちゃん


政府が保護し経緯を捜査中、 生後1カ月で「健康状態は良好」

インドのガンジス川で発見、さまよえる赤ちゃん

インド北部ウッタルプラデシュ州を流れるガンジス川=11日、アラハバード(AFP時事)

 インドの聖なる大河ガンジス川で最近、生後1カ月ほどの赤ちゃんが木箱に入った状態で流れているのが発見された。警察が17日、明らかにした。赤ちゃんは生きており「健康状態は良好」(当局者)という。

 赤ちゃんは今週、北部ウッタルプラデシュ州内の川べりの草むらで、ボートに乗った男性が発見した。木箱の中からは赤い布のほか、ヒンズー教の神の絵や占星図が見つかった。

 地元警察官はAFP通信に「どのくらいの間、川を流れていたのか特定するのは難しい。ボートの男性は箱の中から音がするのを聞き、発見に至った」と説明した。警察は流された経緯を捜査中で、赤ちゃんは現在、政府が保護している。(ニューデリーAFP時事)