世界日報 Web版

アウン・サン・スー・チー氏、軟禁下で76歳に


市民が花の髪飾りを着けて祝福、健康と早期解放を祈る

アウン・サン・スー・チー氏、軟禁下で76歳に

19日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンで、アウン・サン・スー・チー氏の誕生日を祝って髪に花を挿す露天商の女性(時事)

 ミャンマー国軍のクーデターで拘束され、軟禁されているアウン・サン・スー・チー氏が19日、76歳の誕生日を迎えた。スー・チー氏を支持する市民は髪に花を着けて街頭に繰り出し、祝福すると同時に早期解放を祈った。

 花の髪飾りはスー・チー氏が公の場でしばしば着用するトレードマーク。米国で5月に行われたミス・ユニバース世界大会で、市民の窮状を訴えたミャンマー代表のトゥザル・ウィン・ルウィンさんは髪に赤い花を挿した写真をインスタグラムに投稿し、「私たちの指導者が健康でありますように」と書き込んだ。

 スー・チー氏は無線機を違法に輸入した輸出入法違反など7件で訴追され、審理が進められている。現在は5月下旬に自宅から移送された本人も分からない場所で軟禁されている。(バンコク時事)