世界日報 Web版

埼玉県警、33時間ぶりに立てこもり男を確保


大宮のネットカフェに籠城、人質の女性従業員も保護

埼玉県警、33時間ぶりに立てこもり男を確保

インターネットカフェに立てこもった男の身柄を確保し、捜査車両まで移動させる埼玉県警の警察官ら=18日午後10時46分、さいたま市大宮区(時事)


 
 さいたま市大宮区のインターネットカフェ「マンボープラス大宮西口店」に男が立てこもった事件で、埼玉県警は18日夜、約33時間ぶりに男の身柄を確保し、監禁の疑いで現行犯逮捕した。人質の女性従業員も保護した。

 県警によると、男は17日午後2時ごろ、客として来店し、7階の個室ブースに呼び出した女性を人質に取って立てこもった。別の従業員が同4時ごろ110番。県警の捜査員が説得を続け、18日午後11時前に身柄を確保した。

 男は呼び掛けに応じる一方、金銭などの要求はしていなかった。女性従業員は「はい」「いいえ」などと単語で応答し、無事が確認されていた。

 現場はJR大宮駅から西に約200メートルの繁華街で、同店は雑居ビルの6、7階で営業している。周辺は交通規制が行われ、路線バスを除き一部通行止めとなった。