世界日報 Web版

自家発電でエコなアート


ドイツのゼーンデ近郊で

自家発電でエコなアート

 ドイツ北部の町ゼーンデ近郊で、輝く星空を背景に光りながら回るラムネ菓子のような風車。

 フランス人芸術家の作品で、風を受けて電力が生まれる。風が強ければ強いほど、光は輝きを増すという。(長時間露光)(EPA=時事)