世界日報 Web版

女子バスケのオコエ桃仁花、得点力をアピール


シュート感覚がさえて12得点、日本がポルトガルに連勝

女子バスケのオコエ桃仁花、得点力をアピール

ポルトガル戦の第3クオーター、リバウンドを取るオコエ(左)=12日、横浜武道館(時事)

 オコエが東京五輪代表入りに向けて得点力をアピールした。Wリーグの富士通では、182センチ、88キロの体の強さを生かしゴール下を任されることが多いが、この日はシュート感覚がさえて、3点シュート4本で12得点。「初戦で得点にあまり絡めなかったので、リングに向かっていく姿勢を意識した」と納得の表情だった。

 プロ野球の楽天に所属する兄の瑠偉とは今も頻繁に連絡を取り合い、刺激を受けているという。強化試合メンバーの16人から、五輪代表に残れるのは12人。「きょうだけよかったではなく、これを継続していくことが大事」と気持ちを引き締めた。