世界日報 Web版

幻の米20ドル金貨、史上最高額の20億円で落札


NYでオークション、 1933年に鋳造されたものの流通せず

幻の米20ドル金貨、史上最高額の20億円で落札

米20㌦金貨「ダブルイーグル」=3月11日、ニューヨーク(AFP時事)

 米国で1933年に鋳造されたものの流通しなかった20㌦金貨「ダブルイーグル」が8日、ニューヨークでオークションに掛けられ、1887万ドル(約20億7000万円)で落札された。競売商サザビーズによると、落札予想価格の1000万~1500万ドルを上回り、硬貨としては史上最高額。

 自由の女神とハクトウワシがデザインされたこの金貨は鋳造後、正式には発行されなかった。当時のフランクリン・ルーズベルト大統領が世界恐慌で大打撃を受けた景気の浮揚を図るため金本位制からの離脱に踏み切り、スミソニアン協会に寄贈された2枚以外、全て廃棄を命じられた。

 ところが37年に複数の金貨が市場に出回っていることが発覚。44年の捜査で米政府から盗まれていたことが判明した。(ニューヨークAFP時事)