世界日報 Web版

エゾフクロウのひな、石狩の森ですくすく成長


寄り添ってうたた寝をする姿や翼を広げる様子を見せる

エゾフクロウのひな、石狩の森ですくすく成長

北海道・石狩地方の森ですくすく育つエゾフクロウのひな=3日(時事)

 北海道・石狩地方の森ですくすく育つエゾフクロウのひな。全身が灰色のやわらかい羽毛に覆われ、つぶらな瞳が愛らしい。

 地元の人によると、5月下旬に3羽が巣穴から出てきたとみられ、普段は親鳥が餌を運んでくるのを待っているという。木漏れ日の下、寄り添ってうたた寝する姿や翼を広げる様子が見られた。