世界日報 Web版

元谷外志雄アパ代表、「ビジネス向け戦略で成功」


50周年パーティーで、「手を出しすぎないことも重要」

元谷外志雄アパ代表、「ビジネス向け戦略で成功」

出版発表会であいさつする、アパグループの元谷外志雄代表(左)と、元谷芙美子アパホテル社長=2日、千葉県千葉市のアパホテル&リゾート東京ベイ幕張ホール(川瀬裕也撮影)


 
 アパグループ代表の元谷外志雄氏は2日、千葉県千葉市のアパホテル&リゾート東京ベイ幕張ホールで、創業50周年記念パーティーおよび『理論 近現代史学Ⅶ』の出版発表会を開いた。同パーティーでは、中山泰秀防衛副大臣をはじめ、国会議員や著名人などが祝辞を述べた。

 出版発表会で、同グループの元谷外志雄代表は、事業成功の秘訣を「第一号店からビジネスマン向けのキャッシュバック付き会員制を導入したことが、戦略的勝利につながった」と分析。今後は、「カナダから米国、そして欧州へと海外事業を手掛ける」と意気込みを語った。一方で、「分をわきまえ、手を出し過ぎないことも重要だ」と述べた。

 元谷芙美子社長は、代表や関係者に感謝を示し、「これまでと同じく、会社の母として従業員を実の子以上に愛し、導いていきたい」とあいさつした。文芸評論家の小川栄太郎氏は、「今後は古代史の正しい歴史観をつくるムーブメントも起こしてほしい」と提案した。