世界日報 Web版

休業要請緩和で1カ月ぶりにUSJが営業再開


入場者数は5000人に制限、百貨店にも常連客らが朝から列

休業要請緩和で1カ月ぶりにUSJが営業再開

営業を再開したユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に入場する人々=1日午前、大阪市此花区(時事)

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は1日、大阪府の休業要請緩和に伴い、約1カ月ぶりに営業を再開した。新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言発令に伴い4月25日から臨時休園していた。同様に要請が緩和された東京都や大阪府の百貨店も平日の全館営業を再開。常連客らが朝から列をつくった。

 堺市からUSJを訪れた女性(24)は「名探偵コナンのショーが楽しみ。きちんと感染対策されているので安心と思って来た」と話した。USJの6月の営業時間は平日午前10時から午後6時まで。感染拡大防止のため入場者数は5000人に制限する。入場者へはマスクの常時着用やこまめな手指消毒を求める。土日の休園は継続する。

 一方、百貨店ではエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリング傘下の阪急阪神百貨店が、要請緩和に伴って1日から東京都や大阪府の店舗で平日の全館営業を再開した。

 午前10時に開店した「阪急うめだ本店」(大阪市)には開店前から数百人が行列をつくった。週に数回来店していたという大阪市の20代女性は「生活必需品以外の買い物ができず困っていた。きょうはブランド品を買いに来た」と話した。

 東武百貨店池袋本店(東京)も、平日の全館営業を再開。時計・宝飾品売り場には、午前10時半の開店と同時に常連客が次々に訪れた。