世界日報 Web版

ハナショウブの「初刈り神事」、巫女が舞を奉納


福岡県福津市の宮地嶽神社で、「咲き過ぎなくらいきれい」

ハナショウブの「初刈り神事」、巫女が舞を奉納

宮地嶽神社で行われた「初刈り神事」 =31日、福岡県福津市(時事)

 福岡県福津市の宮地嶽神社で約100種、10万株のハナショウブが見頃を迎えている。境内では31日、「初刈り神事」が行われ、神職によって刈り取られた花を手に巫女(みこ)があでやかな舞を奉納した。

 コロナ禍で来られない人たちのために、神事の様子などはSNSでも配信。権禰宜(ごんねぎ)の岩下尊祐さんは「今年は咲き過ぎなくらいきれい。ネットでも花を楽しんでもらいたい」と笑顔を見せた。