世界日報 Web版

東京五輪ゴルフ、日本代表のユニホームを発表


通気性に優れた素材を使用、代表は7月上旬に正式決定へ

東京五輪ゴルフ、日本代表のユニホームを発表

東京五輪のゴルフ日本代表ユニホームを着て、発表会見に臨んだ丸山茂樹ヘッドコーチ(右)と服部道子女子コーチ=31日(日本ゴルフ協会提供・時事)

 東京五輪のゴルフ日本代表ユニホームが31日、発表された。練習日の分を含めて男女各5種類あり、基調とした赤色や水色、桃色は日の丸や海、桜をイメージしている。

 シャツにある斜めのラインは、高みを目指して挑戦する姿勢を表現。猛暑に対応するため、通気性に優れた素材を使用した。オンラインで記者会見した丸山茂樹ヘッドコーチは、前回リオデジャネイロ五輪で他国の選手が着ていたユニホームも参考にしてデザインしたと言い、「選手にも喜んでもらえると思っている」と話した。

 また、メダル獲得の報奨金額も発表され、金は2000万円、銀で1000万円、銅で600万円を授与。いずれもリオ五輪から倍増した。

 五輪代表は世界ランキングで争う。男子が6月21日、女子は同28日時点の原則として日本勢上位2人が代表候補となり、7月上旬に正式決定する見通し。