世界日報 Web版

身に着けるだけ、心拍数など生体情報を計測


東レとNTTが高機能生地「hitoe」を開発

身に着けるだけ、心拍数など生体情報を計測

身に着けるだけで心拍数など生体情報が計測できる高機能生地「hitoe」を組み込んだウエア=東京都中央区

 東レ、NTTは、身に着けるだけで心拍数など生体情報を計測できる高機能生地「hitoe(ヒトエ)」を開発した。衣類に組み込み、スマートフォン(多機能携帯電話)などと連動させれば、自分の体調の変化を簡単に知ることができる。NTTドコモは2014年中にスマホを使った健康管理サービスなどで活用する。

 東レの超極細繊維であるナノファイバーで編んだ生地を、人の生体情報を伝達する特殊な樹脂でコーティングした。ヒトエをシャツなど衣類に張り付け、専用端末を通してスマホなどに計測データを転送する仕組み。

 NTTドコモの中山俊樹執行役員は記者会見で「(ヒトエを組み込んだ)ウエアを着て運動するだけでスマホにデータが蓄積され、自分で適正な運動量をコントロールできる」と述べた。