世界日報 Web版

大鵬さんの孫・納谷幸成君「目標はおじいちゃん」


両国国技館で「白鵬杯」開催、小中学生566人が熱戦

大鵬さんの孫・納谷幸成君「目標はおじいちゃん」

 大相撲の横綱白鵬が国際交流などを目的に始めた子供の相撲大会「第4回白鵬杯」が、2日に行われた。東京・両国国技館での開催は今回が初めて。モンゴル、韓国、中国を含めた小中学生566人が熱戦を繰り広げ、白鵬は「相撲をする子供は国の宝。国技館の土俵に上がり、いい思い出になるといい」と温かい目を向けた。

 昨年亡くなった昭和の大横綱、大鵬さんの孫で小学6年生の納谷幸成君も出場。個人戦予選で敗れたが、「(白鵬は)オーラが違ったし、僕も横綱になりたい。でも、目標はおじいちゃん」と笑顔だった。